大阪市西区での交通事故・むちうち治療は南堀江の優接骨院へ
HOME>気まぐれブログ

気まぐれブログ

早期治療が重要②
実は、病院で痛み止めとリハビリを受けている時期でも、整骨院や接骨院での治療を併用できるのです。

来院される患者様の中には、一ヶ月以上病院に通院されてから当院に通院を開始希望される方が意外と多くいらっしゃいます。

それはなぜでしょうか?
病院での通院だけで回復された方は良いのですが、病院へ1~2ヶ月通院していたが、交通事故の怪我特徴でもあります、【すぐには症状が改善しない・良くなったと思ったらまた悪化した】といった症状に不安を感じた患者様が、別の方法や治療院を探すからです。

また事故後通院開始して1~2ヶ月経つと保険会社の担当者から『調子がよければそろそろ治療を終わってください』催促の連絡があることも。それに患者様が焦り転院を考える事も。

しかし、事故後1~2ヶ月経った後に来院される患者様は、受傷から時間が経過しすぎているために、治りにくい状態になっていることが多いのです。

交通事故受傷後、少しでも早く当院での治療が開始できる事が早期改善に繋がると自信を持っております!

事故に遭ったらまずはご相談だけでもお待ちしております。




次回へ続く・・・


投稿者 優接骨院 (14/02/17 08:49) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :