大阪市西区での交通事故・むちうち治療は南堀江の優接骨院へ
HOME>気まぐれブログ

鍼治療について知ろう①

鍼治療について知ろう①
はり治療についてを書きたいと思います。

鍼治療とは?
東洋医学のひとつである鍼灸は、日本だけでなく、欧米などの世界中で注目を集めています。
そしてその効果について、公的機関が研究を進めており、
1997年にはアメリカの国立衛生研究所(NIH)が鍼灸の効果と科学的根拠を認める声明を発表しました。
また2002年には世界保健機関(WHO)で、さまざまな疾患や症状に対する有効性を認めています。

【WHOが認めた症状】
WHOが有効性を認めた疾患には、次のようなものがあります。
〇運動器系:関節炎、リウマチ、肩こり、五十肩、腰痛、腱鞘炎、むちうち、捻挫など
〇神経系:頭痛、めまい、神経痛、自律神経失調症など
〇循環器系:動悸、息切れ、高血圧症、低血圧症、動脈硬化など
〇呼吸器・消化器系:喘息、気管支炎、便秘、下痢、胃炎など
〇代謝内分泌系:貧血、通風、糖尿病など
〇婦人科系・泌尿器系:生理痛、月経不順、更年期障害、冷え性、膀胱炎、腎炎など
〇耳鼻咽喉科系・眼科系:中耳炎、耳鳴り、メニエール病、鼻炎、咽頭炎、眼精疲労など
〇小児科系:小児喘息、夜尿症、消化不良、食欲不審など
このように、身体の各器官で多くの疾患に対する効果が認められています。
次回はどのような症状に効果的なのか、書きたいと思います。

鍼治療についてはコチラをご覧ください
http://www.yuu-sekkotsuin.com/menu02/cat144/index.html



投稿者 yuu-sekkotsuin (2017.12.19 23:12)