大阪市西区での交通事故・むちうち治療は南堀江の優接骨院へ
HOME>気まぐれブログ

豆知識

自転車で車と接触した①
交通事故には、車同士の事故以外に、【歩行者と車】【自転車と車】【歩行者とバイク】【自転車とバイク】【バイクと車】などなどの組み合わせがあります。

【自転車と車】と【自転車とバイク】の事故の際には、
車やバイクと接触した時とその後、転倒や飛ばされた際に道路に打ち付けられる時との2回体に衝撃が加わります。その為、怪我の箇所も増えてしまう事が多いのです。

例えば、
・車に接触された側への打撲
・接触した際に倒れそうになりハンドルを持って踏ん張った際の手首の捻挫
・転倒しないように地面に足をついて踏ん張った時の足首の捻挫
・接触の衝撃をとっさに支えた時に起こる背~腰の筋肉の挫傷(肉離れ)
・首のむちうち

その後転倒し
・車と接触した反対側を地面に打ちつけられた打撲
・顔から地面に落ちた時の顔や頭への怪我
・膝や肘など地面との擦り傷
・転倒した際に地面に手をついたときに手首や肘の関節捻挫
・転倒した際に自転車車体が体に乗りかかったときに打撲

一連の接触から転倒まででもこれぐらいの怪我が想像できます。

交通事故は一瞬の出来事ですので、何でこんなところに怪我をしたのか?
事故の被害にあった本人でもわからない事が多いのです。




次回へ続く・・・

投稿者 web-master (2014.02.11 21:56)
事故患者様からのご質問③
交通事故被害者の場合は、施術費は自賠責保険から支払われますので、窓口でのご負担は0円です。また、事故による怪我が完全に治るまでは1年間でも継続して治療を受ける事が出来ます。
 
これは、事故によって理不尽な怪我をさせられた被害者の権利なのです。
本当に症状が良くなっていないのであれば、保険会社にも当院にも無理やり治療を中止させることは出来ません。
 
当院では、本当に継続的な治療が必要な状態であれば、継続治療をオススメさせていただきます。
保険会社にも継続的な治療が必要な理由をしっかりとご説明し患者様が事故前の健康な身体を取り戻せるようにお手伝いさせていただきます。
 
当院で一緒に完治を目指しましょう!





投稿者 web-master (2014.02.06 21:59)
事故患者様からのご質問②
お体の症状に関しましては、一度拝見させていただく必要があると思います。
当院には交通事故での患者様が非常に多く来院されています。

数多くの症状を治療させていただいておりますので、交通事故による怪我には自信があります!

他に通院されていて現在の治療方法で本当にいいのか不安に思われていてもご相談下さい。


交通事故による怪我はとても厄介で、事故当初は症状が無く平気だと思っていても数日後に痛みやだるさなどが出てくることが多いのです。

その中でも特にむちうちと言うものは、レントゲンには症状は映らず病院では『異常なし』と言われて、とりあえず痛み止めと湿布をもらっているが改善しない・・・

その為、多くの交通事故患者様は、適切な治療を受けられずに痛みが緩和せず。

そして相手側の保険会社の意見の言いなりで施術を途中で中止させられてしまう、そうなると
慰謝料も含めて適切な補償を受け取ることができていません。



次回へ続く・・・

投稿者 web-master (2014.02.05 22:00)
事故患者様からのご質問①
当院によくいただく質問・疑問についてお答えしたいと思います。

〇交通事故の被害にあってしまった
〇事故に初めて遭ったので、保険会社との連絡や交渉の仕方がわからない・不安
〇むちうちの症状がひどく悩んでいる
〇事故直後は症状が無かったが、後から痛くなってきた
〇現在、他の病院や整骨院へ通院しているが良くならない
〇交通事故で病院に行ったが検査して湿布と痛み薬だけで良くなるか心配

などのお声が多いです。

・交通事故の被害にあってしまった
・事故に初めて遭って連絡や交渉が不安

といった心配に関しましては、交通事故後にどういった流れで事が進んでいくのかを不安を取り除けるようにわかりやすくご説明させていただきます!直接ご説明させていただきますのでお気軽にご連絡下さい!



次回へ続く・・・

投稿者 web-master (2014.02.04 22:00)