大阪市西区での交通事故・むちうち治療は南堀江の優接骨院へ
HOME>気まぐれブログ

気まぐれブログ

頭痛のケア              〈大阪市西区のむちうち治療・交通事故は優接骨院へ〉

今週土曜日、11月10日は学会出席のため休診とさせていただきます。

ご不便をお掛け致します。

何卒、よろしくお願い致します。


今週土曜日、11月10日は学会出席のため休診とさせていただきます。

ご不便をお掛け致します。

何卒、よろしくお願い致します。

11月10日(土) 休診のお知らせ

2012-11-07 17:14:31
秋の夜長、どうしても読書やテレビ・パソコンなどを見ることが多くなります

目をよく使いすぎると出てしまうのが、頭痛。頭の中の痛みは気分も憂鬱にしてしまいます。頭痛といっても種類があるのをご存知でしょうか?


秋の夜長、どうしても読書やテレビ・パソコンなどを見ることが多くなります

目をよく使いすぎると出てしまうのが、頭痛。頭の中の痛みは気分も憂鬱にしてしまいます。頭痛といっても種類があるのをご存知でしょうか?


日本人の5人に2人が悩んでいる頭痛。代表的なのが『緊張性頭痛』と『偏頭痛』です。この2つのタイプは原因やケアの方法が異なるので、どちらのタイプかきちんと見分けることが大切です。

見分けるポイントは、ストレッチなど体を動かしたときに痛みが楽になるかどうか。緊張型頭痛は頭や首の血行不良が原因のため、体を動かし血行がよくなると痛みが楽になります。

反対に、偏頭痛は脳内の血流の多さが原因です。そのため、血行がよくなると痛みが増してしまいます。

どちらのタイプの頭痛か分かれば、あとはセルフケア。
タイプ別のセルフケアで予防・改善を。


次回は、セルフケアの方法をお伝えします!!


⇒次回へ続く


投稿者 web-master (2012.11.07 11:50)
むくみ⑤

急激に寒くなりましたね寒さ対策されていますか?
来週は少し暖かくなるようなので期待です


急激に寒くなりましたね寒さ対策されていますか?
来週は少し暖かくなるようなので期待です



むくみの改善方法
むくみを改善するには、無駄な水分を体の外にだすこと・血流を良くすること・筋肉のポンプを働かせることです。

そのためには、適度の運動や体を温めること、マッサージやストレッチで筋肉を柔らかくすることが重要です。お風呂の中でマッサージをするなども効果的です。

寒くなってきたこの時期から意識してむくみの改善をすることでむくみが原因となる冷え性なども予防できますよ




投稿者 web-master (2012.11.02 11:50)
今週の花               〈大阪市西区のむちうち治療・交通事故は優接骨院へ〉

今月も今日で終わりですね~!
もう11月、今年も後2ヶ月です。
去年も今頃話をしていましたが、今年も満喫した一年ですか?
まだ、満喫していない方・年始に立てた目標がまだ達成できていないという方、
まだ間に合いますよ!あと2ヶ月で今年もよい年で締めくくりましょう


今月も今日で終わりですね~!
もう11月、今年も後2ヶ月です。
去年も今頃話をしていましたが、今年も満喫した一年ですか?
まだ、満喫していない方・年始に立てた目標がまだ達成できていないという方、
まだ間に合いますよ!あと2ヶ月で今年もよい年で締めくくりましょう


今週の花は、
なんだか変わった


スナップです!初めて見ましたー。
スナップえんどうの花?違いますね
金魚草と言うそうです。知りませんでした

投稿者 web-master (2012.10.31 11:51)
ハロウィーン

先週土日と少し早いですがハロウィーンイベントが各地であったようです
優接骨院の前にも魔女やマリオなどなど様々な格好をした人が通りました
イベントには参加されましたか?

先週土日と少し早いですがハロウィーンイベントが各地であったようです
優接骨院の前にも魔女やマリオなどなど様々な格好をした人が通りました
イベントには参加されましたか?


ここ数年、ハロウィンキャンペーンなどが定着して、10月に入ると街中が黒とオレンジでデコレーションされるようになりましたね。ところで、みなさんはハロウィンってなんだか知っていますか?

調べてみたところ、ヨーロッパを起源とする民俗行事で、毎年10月31日の晩に行われます。ケルト人の行う収穫感謝祭が、他の民族にも行事として浸透していったものとされており、現代では古代ケルト・古代ローマ・キリスト教という3つの要素が混合したものとなっているそうです。

日本では、イベント色の強いハロウィンですが、秋の収穫を祝い悪霊を追い出すお祭りなんですね。よく耳にする「トリック・オア・トリート」は、お祭り用の食料をもらって歩いた農民の様子をまねた、中世のなごりだそうです。

「お菓子をくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ」と、言いながら仮装して歩き、お菓子をもらうなんて、子どもにとってはホントにうれしいイベント、アメリカでは「子どもたちの大晦日」とも言われているか。

クリスマス同様、たのしいイベントとしてこれからも日本に根付いていくのでしょうか?

投稿者 web-master (2012.10.29 11:52)