大阪市西区での交通事故・むちうち治療は南堀江の優接骨院へ
HOME>気まぐれブログ

気まぐれブログ

冬至                  〈大阪市西区のむちうち治療・交通事故は優接骨院へ〉

今年は12月22日が冬至でした。

皆さんはゆず湯へ入られましたか





今年は12月22日が冬至でした。

皆さんはゆず湯へ入られましたか

私は入りましたよ!

用事で郵便局へ行ったら柚子を配っていたのでありがたく1つ頂戴し、
少し皮を剥いて湯船にポチャンと投入

柚子の香りにホッコリしました。
小ぶりでカワイイ柚子でした

【サイズ比較の為のミカン(左)と、郵便局でゲットしたユズ(右)】

投稿者 web-master (2012.12.25 11:34)
祝日休診のお知らせ         〈大阪市西区のむちうち治療・交通事故は優接骨院へ〉
~祝日休診のお知らせ~


12月24日(月)祝日のため休診させていただきます。


何卒ご了承下さい。
~祝日休診のお知らせ~


12月24日(月)祝日のため休診させていただきます。


何卒ご了承下さい。
投稿者 web-master (2012.12.21 11:36)
熱が出たら

『熱が出たら体をあたためて休みなさい

と、私が小さい頃にはよく言われたものですが、

現代は 『高温の時には、体の温度を下げる』

これが新常識になっているようです。


『熱が出たら体をあたためて、汗をかいて休みなさい

と、私が小さい頃にはよく言われたものですが、

現代は 『高温の時には、体の温度を下げる』

これが新常識になっているようです。


体温を下げて、体力の消耗と脱水を予防することが重要です。

首、脇、太ももの付け根 これらの場所には、太い血管が走っていますので、
冷たいタオルなどで冷やすと有効です。

発熱時には、お風呂もシャワー程度ですます方が良さそうです

投稿者 web-master (2012.12.19 11:37)
白ネギ                 〈大阪市西区のむちうち治療・交通事故は優接骨院へ〉

今年の12月上旬の平均気温は、過去30年間で最も低かったとか

記録的な寒さだったようです。

風邪に気を付けたい日々ですね。

風邪といえば、『風邪にはネギ』と言いますが、
ネギといえば、『ネギを食べると頭が良くなる』と言います。

それは、白ネギに含まれるアリシンというにおい成分の働きによるものです。

どういう働きかと言うと、

今年の12月上旬の平均気温は、過去30年間で最も低かったとか

記録的な寒さだったようです。

風邪に気を付けたい日々ですね。

風邪といえば、『風邪にはネギ』と言いますが、
ネギといえば、『ネギを食べると頭が良くなる』と言います。

それは、白ネギに含まれるアリシンというにおい成分の働きによるものです。

どういう働きかと言うと、

 脳の唯一のエネルギー源は糖。
     ↓
 ビタミンB1はその糖をエネルギーに変え、疲労回復・ストレスの緩和に役立つ。
     ↓
 つまり、脳にはビタミンB1の存在が不可欠。
     ↓
 そのビタミンB1と
アリシンが結びつくとアリチアミンとうい物質になる。
     ↓
 アリチアミンはビタミンB1の吸収力を10倍にも高める。
     ↓
   (  へ。 )

こういう流れです。

勉強・デスクワークなど、脳を活性化させたい時に、
ビタミンB1とアリシンを摂取すると集中力がアップします。

白ネギ(
アリシン)と、豚肉・牛肉・卵(ビタミンB1)を一緒に食べましょう


投稿者 web-master (2012.12.11 11:38)