大阪市西区での交通事故・むちうち治療は南堀江の優接骨院へ
HOME>気まぐれブログ

気まぐれブログ

むくみ

前回、『貧乏ゆすり』についてお話しましたが、貧乏ゆすりをすれば解消される一つ『むくみ』について今日はお話します

前回、『貧乏ゆすり』についてお話しましたが、貧乏ゆすりをすれば解消される一つ『むくみ』について今日はお話します


女性の悩みに多い「むくみ」の原因の一つは、塩分のとりすぎです。
塩分は水を抱え込んでしまうため、摂りすぎるとむくみの原因になります。

塩分はハムなどの加工食品、カップ麺などのインスタント食品などに多く含まれているため、知らず知らずのうちに過剰摂取してしまいがちです。
塩分を摂りすぎると、体内では過剰になった塩分を薄めようと多量の水分を必要として、その結果水分が体内に溜まってむくみが起こります。

体の冷えもむくみと大きく関係しています。ひえ冷えが直接の原因というよりも、冷えの症状がある体はむくみが起こりやすいのです。冷えがあると、体をどんどん水分を溜め込みやすくなるのに排出されず、結果的にむくみにつながります。

塩分を控えめにすることと、貧乏ゆすりをして筋肉を動かす⇒体温上昇⇒水分排出⇒むくみ解消といった流れがむくみ解消にはいいようです





~秋季休暇のお知らせ~

9月13日(木)~17日(月)は休診とさせていただきます。
何卒、ご了承ください。


投稿者 web-master (2012.09.07 12:11)
貧乏ゆすり①

最近、テレビでも取り上げられる事がある『貧乏ゆすり』
やはり効果があるようですよ



最近、テレビでも取り上げられる事がある『貧乏ゆすり』
やはり効果があるようですよ

ついつい無意識に出てしまう貧乏ゆすり。
「行儀が悪い」など、あまりイメージが良くありませんが、実は血行改善に良いということがわかってきました。

ふくらはぎは、足腰に滞りやすい血液を心臓へ送り返すポンプのような働きをしています。そのため、貧乏ゆすりでふくらはぎの筋肉を伸縮させると全身の血行がよくなります。

血行が良くなることで、血液の流れが滞っておこる冷えの改善につながります。


⇒次回へ続く

投稿者 web-master (2012.09.04 12:13)
秋季休暇のお知らせ        〈むちうち治療・交通事故は西区南堀江の優接骨院へ〉

9月突入ですねー!それにしても暑いですね日中はまだまだ変わりませんね

優接骨院は、8月の盆休みの変わりに今月秋季休暇をとらせて頂きます


9月13日(木)~17日(月)は休診とさせていただきます。

何卒、ご了承ください。


9月22日(土/祝)祝日ですが診療いたします!

ご来院の際にも、ご案内させていただきます


9月突入ですねー!それにしても暑いですね日中はまだまだ変わりませんね

優接骨院は、8月の盆休みの変わりに今月秋季休暇をとらせて頂きます


9月13日(木)~17日(月)は休診とさせていただきます。

何卒、ご了承ください。


9月22日(土/祝)祝日ですが診療いたします!

ご来院の際にも、ご案内させていただきます

投稿者 web-master (2012.09.03 12:14)
かん袋

こんにちは

高尾です

昨日は午前診終了後、彼女と堺にある「かん袋」に行ってきました




8月30日、堺の「かん袋」に行ってきました

このお店は阪堺線の寺地町駅から歩いて3分くらいの所にあり、

駐車場も広いのがあるので車で行くのもいいと思います

南海本線の堺駅からは少し距離があるんですが、歩いて15分くらいで着きます

今回は堺駅からのルートで行きました


暑い中、テクテク歩き目的地の「かん袋」に到着

店に入ってみると人、

席は満席で注文するのに行列ができてました

列に並び、注文し番号札を渡され待つこと約15分・・・

ついにきました!!!!



堺名物!かん袋の氷くるみ餅!!!(シングル)


コロコロしたお餅とアンが中に入っていてその上にカキ氷がかかってました

アンとカキ氷を一緒に食べると程よい甘さで、お餅もカキ氷によって少し締まってて

とっても美味しかったですアッと言う間にぺロリです


営業時間17時までだけど帰る時には、本日売りきれになってました

あと30分遅かったら食べれないところでした

間に合って良かった~~~


この店は鎌倉時代末期、元徳元年(1329年)創業で、

名前も豊臣秀吉がつけたらしいですよ

すごい歴史のあるお店ですね


また食べたくなるそんな味でした























投稿者 web-master (2012.08.31 12:19)