大阪市西区での交通事故・むちうち治療は南堀江の優接骨院へ
HOME>気まぐれブログ

気まぐれブログ

須磨海浜水族館

こんにちは!

高尾です。

前回の続きです。


「ラッコのお食事ライブ」を観た後、次に「イルカのショー」を観てきました

「イルカのショー」は五匹のイルカがインストラクターさんの笛の合図によって

ジャンプ!

ジャンプ!

ジャンプ!

いやー、すごいっ

ジャンプの他にも手をパタパタさせたり、

フラフープをクルクル回しながら泳いだり、

吊るされているボールにアタックしたり、

イルカも訓練すればたくさん芸をするんですね!

でもインストラクターさんとイルカの訓練があってこそのショー

きっと何度も何度も繰り返し練習したに違いありません

想像するだけで涙が・・・


ちなみに水槽の近くの人は水でびしょ濡れになってました。(僕達は上の方から観てました)

夏は涼しくていいかも



「イルカのショー」の次は「さかなライブ」を観にいきました

「さかなライブ」とは珍しい魚達の食事を観察しよ~というものです。

まず最初に紹介する魚はテッポウウオ

この魚は口から水鉄砲のように水を飛ばし、草に止まってる虫を打ち落として捕食するというスゴ技の持ち主!

ココでは虫ではなく、板についた餌を水鉄砲で打ち落として餌を食べていました。

器用に口からピュ~~っと飛ばして的に当てる所はまさに芸術!!!

続いて紹介する魚はデンキウナギ

この魚は名の通り獲物を電気で感電させて弱らせてから捕食するワイルドな魚!

水槽の中には電極の棒が2本入っており、電気を出したのが分かるようにメーターがついていました。

ココでは水槽の中にドジョウ(餌)を2匹投入して、ドジョウvsデンキウナギ!

ところがこの日のデンキウナギは食欲がなかったのか、

元気がなくドジョウを捕まえる事ができてませんでした。

逃げるドジョウもなんとなく可哀想に思えてくるし、デンキウナギが感電させて食べるところもみたいし・・・・・でもやっぱり捕食シーン見たかったなぁ

最後に紹介する魚はピラニア

よくテレビなどで見る鋭い牙を持ったあの魚です。

ココではアジを上からポチョンと投入していました。

わずか5秒!!!! 投入した瞬間4、50匹のピラニアが群がり、

5秒足らずでアジの跡形なく綺麗にご馳走様してました

ひょえ~~~~~~~~~~


この後は園内を一通りぐるっと回り、

亀や蛇や亀やアザラシや亀や蛙や亀やペンギンを観て帰りました


いや~~、よかった!

水族園っていいですね!改めて思いました。

大人の入場料が1300円で年間パスポートが3000円

あともぅ少しで年間パスを買うところでした

また行きたいな


長文になってしまいましたが、
最後まで読んでいただいてありがとうございました。


投稿者 web-master (2012.06.30 12:46)
湿気の影響④           〈むちうち治療・交通事故は大阪市南堀江の優接骨院へ〉

いよいよ来週から7月です!
梅雨もまもなく明け、蝉が鳴き出すとますます暑くなりますね


いよいよ来週から7月です!
梅雨もまもなく明け、蝉が鳴き出すとますます暑くなりますね


きっちりとした湿気対策を

高温多湿なモンスーン気候の日本では、乾燥による病気よりも湿気によって体調をくずしている人のほうが多くみられます。

五月晴れや秋晴れの日に気分がよいのは青空のせいばかりではなく、湿度が低いからなのでしょう。室温28℃ 湿度60 が人にとって快適な数値なようです。

夏場はエアコン・除湿機、冬場は加湿器を使って調節するといいでしょう。
これからうっとうしい季節が始まります。憂鬱な気分を避け、頭痛や関節の痛みを感じないように快適に過ごすには、夏場の湿気を、どのように処理するかが重要になってきますね。

この夏は、非常に節電の意識が高まっています。しかし節電=我慢ではありませんので、暑さや湿度を我慢して体調を崩してしまっては元も子もありません。健康に夏を乗り切れるように管理をしてください。



投稿者 web-master (2012.06.29 12:46)
湿気の影響③

またまた、梅雨の中休みですね。洗濯もできるし助かりますね
またまた、梅雨の中休みですね。洗濯もできるし助かりますね

ここ2日間程はすこーし湿気がましな気がしますが、曇ってきて雨雲が近づくとたちまち湿度は上昇してしまいそうですね



○湿気による関節痛

膝や腰の痛みは雨降り前や湿度が高いときにひどくなることが多いようです。
これは関節の中に関節包という関節液を包む膜があり、低気圧が張り出すと関節液が膨張して関節包を引き伸ばすことで痛みを生じます。
これは雨降り前にまず起こる現象です。

次に、雨が降り空気中の湿気が上昇すると、呼吸と共に水分が体内へと入り込み体内の水分量を増加させます。その結果、体内組織が膨張してしまい(むくみ)⇒『関節を動かしにくい』『曲げると痛い』といった症状を引き起こしてしまうのです。



また、「水を飲むだけで太るんです」と言われる方も多いのですが、実際に「水太り」という太り方はないのだそうです。水にはカロリーがなく太る要因がありません。

これは水を飲むだけで太るのではなく、実は糖分が体の中に水を溜めてしまうのです。糖分を控えることもむくみの予防につながります。お菓子・果物に限らず、ビールや日本酒も糖分が多いのでお気を付け下さいね。



⇒次回へ続く

投稿者 web-master (2012.06.27 12:47)
今週の花              〈むちうち治療・交通事故は大阪市南堀江の優接骨院へ〉

ブーバルディアフェアー?

今週の花の名前です

ブーバルディアフェアー?

今週の花の名前です

花が陳列されていた棚に、確かにそう書いてあったように思うのですが・・・

初めて聞く名前だし、早口言葉のようで、合っているのか自信がありません

花びらが4枚。ピンク色で蕾もカワイイです。


投稿者 web-master (2012.06.26 12:48)