大阪市西区での交通事故・むちうち治療は南堀江の優接骨院へ
HOME>気まぐれブログ

気まぐれブログ


こんばんは!
連休はゆっくりすごされましたでしょうか?
明日からまた天気が崩れるみたいですね、寒の戻りがあるそうですよ



こんばんは!
連休はゆっくりすごされましたでしょうか?
明日からまた天気が崩れるみたいですね、寒の戻りがあるそうですよ


日曜日は昼に実家の方に行っていました
その途中に夙川によってみました


日曜日はとても暖かかったからか、もう桜が咲き始めてましたよー

今年は開花が早いみたいですねーお花見楽しみです



投稿者 web-master (2010.11.16 8:18)
ライブ


日曜日は、夜に患者さんのライブを観に行かせていただきました

日曜日、夜に患者さんのライブを観に行かせていただきました

会場は
患者さん行きつけの焼き鳥屋さんで、飲食しながらの店内ライブでした

生ライブを聴きながらなので、気分もよくなりついついお酒もすすんでしまいました
ここのお店は、徳島県の地鶏阿波尾鶏
をお店で一匹解体して出されているのでとっても新鮮で美味しい鶏を出されていますおすすめですよー!
ランチもされていて今週土曜の【せやねん】で紹介されるそうです


とってもいい声で、ゆったりくつろいでしまいました
不定期ですが、また開催されるそうなので是非次回も参加させていただきたいと思います

投稿者 web-master (2010.11.16 8:17)
黄砂

こんにちは。
今日は雨ですね・・・昼からも降るそうですね


雨のせいもあり『黄砂』がない気がします。昨日と一昨日はひどかったですね。。。目の前が曇ってました

そもそも黄砂とはどういったものなのか、少し調べてみました。
代表的なのはタクラマカン砂漠(中国西部)、ゴビ砂漠(中国北部・モンゴル南部)、黄土高原(中国中央部)といった三つの砂漠で、ここの砂が偏西風によって巻き上げられて日本海を越えて日本にやってくるというものです。偏西風は3月~5月に強く吹くために今の時期に特に観測されます。気が付かないだけで、実はそれ以外の季節にも黄砂は飛んできているようです。

中国・韓国・モンゴル・日本といった国々が特に被害にあっているらしく、陸続きの韓国やモンゴルにはもっと粒が大きい黄砂がふってくるらしいのです。

被害としては、主に屋外の物品に砂ぼこりが付着して汚したり、周囲の見通し(交通)や日照を悪化させたり(農業)人間家畜などが砂ぼこりを吸い込んで健康に悪影響を与えたりするなど、多数の被害が発生し、経済的損失は毎年7000億円以上とも言われています。
また黄砂は、科学物質を吸着して運んでくるために、吸い込むとそれによってアレルギー反応を引き起こし症状を悪化させる事があります。近年中国は高度成長期なので、過去に比べると吸着する化学物質の量も多くなっている可能性があります。

予防は、マスクやうがい・目薬など進入の防止・粘膜の洗浄などがしか方法がなさそうです
黄砂が一番きつくなるのは4月らしいので、花粉に黄砂とダブルパンチですが、来月は特に注意をするようにしてくださいね。

投稿者 web-master (2010.11.16 8:17)
降水確率

こんにちは。
よく降りますねぇ。。。


こんにちは。
よく降りますねぇ。。。

「今日は降水確率が80%やわ~」「えぇ~じゃあ今日は雨やねぇ」という会話ってよくありますよねぇ?
降水確率、降水確率とよく使いますが、そういえば降水確率って何から計算しているのか知ってました?私は知りませんでした

調べてみたところ。。。
過去に今日と同じような天気が100日あったとしてそのうち80日が雨だった。という事で降水確率80%となるそうです。そう言わば統計です。
もし残りの20日にあてはまれば雨が降らないかも知れません

降水確率99%であっても運がよかったら晴れるかも知れませんね(ほぼありえないと思いますが・・・)
まもなく桜の時期ですし、早く晴れるといいですねー





投稿者 web-master (2010.11.16 8:16)