大阪市西区での交通事故・むちうち治療は南堀江の優接骨院へ
HOME>気まぐれブログ

気まぐれブログ

GW(ゴールデンウィーク)


ゴールデンウィークは皆さんゆっくりできましたか?

僕 はこの連休に奈良や潮干狩りに行ってきました~

ゴールデンウィークは皆さんゆっくりできましたか?

僕はこの連休に奈良や潮干狩りに行ってきました~

奈良に行くのは小学校の修学旅行以来!

阪神なんば線でトコトコいってきました!
なんと片道740円で行けるんですね!意外と安い!





まずは平城京に行ってセント君をさがしたんですが、見つからなかったです。

その代わりマント君発見!!

僕はセント君よりマント君の方が可愛いと思うんですが皆さんどうですか?


その後奈良公園に行ったのですが・・・・アレ、鹿がいない

昔はたくさんいた鹿が、今回見たのは4頭だけ・・・なんでやろ・・・

しかもみんなから鹿煎餅を貰ってお腹パンパンになってました

その後天理にラーメンを食べに行こうと思ってたのですが、

予想以上に歩き過ぎて疲れたのでそのまま帰ってきました




次の日、家族で姫路に潮干狩りに行ってきました。

毎年、開場と同時に海に入ってたんですが、今年は渋滞に捕まり、

スタートが出遅れてしまいました

なんとかコレだけ取れたものの、例年に比べたら半分以下で

来年またリベンジしてきます





やっぱり普段しないことをすると気分転換になっていいですね!

明日からも仕事がんばるぞ~~!!



投稿者 web-master (2010.05.07 7:48)
タンブリング


って知ってますか?

タンブリングとは、床でする回転運動(バク転・前宙など)のことで

17日土曜7時から始まった男子新体操のドラマの題名です!!!

僕は高校の頃新体操をしてたので録画してまで見たのですが

・・・あそこまで不良はいなかったです



男子新体操は競技人口も少なく2年前に国体競技から外れてしまいました。

今まであまり光の当たることの少なかった競技なので、

この機会にたくさんの人に知ってもらえたらなと思います

次回は4月24日7時56分からなので機会があればまた見てみてください




投稿者 web-master (2010.04.18 8:06)
タンブリング


って知ってますか?

タンブリングとは、床でする回転運動(バク転・前宙など)のことで

17日土曜7時から始まった男子新体操のドラマの題名です!!!

僕は高校の頃新体操をしてたので録画してまで見たのですが

・・・あそこまで不良はいなかったです



男子新体操は競技人口も少なく2年前に国体競技から外れてしまいました。

今まであまり光の当たることの少なかった競技なので、

この機会にたくさんの人に知ってもらえたらなと思います

次回は4月24日7時56分からなので機会があればまた見てみてください




投稿者 web-master (2010.04.18 8:06)
呼吸は"吸う"より"吐く"のが大事

興味深いニュースがあったので載せてみました



悩みやストレスを抱えている時や、たっぷり頭を使った日など、消灯後なかなか寝付けないことがある。なんとかリ ラックスしようと、体勢を変えてみたり枕の位置を変えてみたり、もぞもぞ…。スムーズに眠りに入るコツなんてないものだろうか…?

「春先など季節の変わり目は、自律神経が乱れやすい時期です。ひどい時には不眠だけでなく、自律神経失調症を起こして心拍が乱れたり、血液の循環が不順に なったり、深刻な変調をきたすことも。そうした自律神経の乱れを整えるために“呼吸”が有効であることは、医学的にも証明されているんです」

そう語るのは、『ココイマヨガ』主宰者の青柳五月さんだ。精神をリラックスさせるには、副交感神経を優位にすればいいそうだが、呼吸によってそれをコント ロールできるという。

「人は誰しもリラックスしている時には、落ち着いたリズミカルな呼吸を刻んでいます。逆に、不安に襲われていたり激しく落ち込んでいたりすると、呼吸が不 自然に速まるなどリズムが乱れる傾向があります。酸素を十分に吐かないまま吸い込み続けることで起きる過呼吸などは、呼吸の乱れが引き起こす典型的な症状 ですね。そこでヨガの世界で重視するのは、“吸う”ことよりも“吐く”動作。まず肺の中から炭酸ガスを大きく吐き出し、そのうえで取り込んだ新鮮な酸素 が、肺から血液を通じて全身に行き渡ります。これもひとつのデトックス(毒素排出)です」(青柳さん)


深呼吸しようとすると、ついつい息を大きく吸い込むことから始めてしまうが、まずは肺の中の古い炭酸ガスを吐き出すのが先決。息を吐く動作は副交感神経を 刺激し、逆に吸う動作は交感神経を刺激する。ヨガにおける呼吸法は、そうした人体の特性を踏まえたメソッドなのだ。

眠れない夜はいったん起きて布団の上に座り、背筋を伸ばして次のように呼吸を整えよう。

「吐く・吸う・止めるというそれぞれの動作に5秒ずつかけるつもりでゆっくりと。息を吐くごとに、ひとつ…ふたつ…みっつ…と数えながら、心が落ち着くま で繰り返してください。呼吸を数えることで瞑想効果が得られますから、思考が巡りすぎて眠れない時にも効果的。最近は日々の緊張から腹斜筋や腹直筋が凝り 固まっていて、十分に息を吐き出せない人も増えています。そんな時は、みぞおちのあたりを指で揉みほぐしてあげると、より自然に深い呼吸が行えるようにな りますよ」

試しにみぞおちをマッサージしてみると、確かに呼吸が楽に! たかが呼吸と侮るなかれ。さっそく今夜から実践してみよう。

投稿者 web-master (2010.04.06 8:11)