大阪市西区での交通事故・むちうち治療は南堀江の優接骨院へ
HOME>気まぐれブログ

気まぐれブログ

足湯~

今日は患者さんに教えてもらった足湯に行ってきました



今日は寒かったですねーー

こんな日は足湯でポッカポカ!っと思って足湯に行ってきました

場所はシティプラザ大阪!!!!

足湯の場所は建物の外(西側)にあり無料で入れます。

僕は20分ほど入ったのですが今日は風がキツく、

あまり体はポッカポカにはならなかったです

もー少し気温が暖かくなってから行くといいかもしれませんね



場所→シティプラザ大阪

投稿者 web-master (2010.02.05 9:00)
おかきバー


御堂筋でタダで「おかき」を食べたりドリンク飲んだりできる所があるって知ってました!?


それは御堂筋にあるんですが「播磨屋ステーション」です!
セルフサービスで挽きたて入れたての本格的なコーヒー・紅茶・ほうじ茶・ジュース等を飲むことができ、おかき・せんべいで小皿に一盛り取ることができます。 (おかわりは×)

年中無休でいつ行っても人がたくさんいますが、ちょっと一息つくのにお金もかからず、便利な所ですよ


地図→播磨屋ステーション

投稿者 web-master (2010.01.31 9:02)
みかん狩り

今日は田舎でみかん狩り
今日は天気がメチャクチャ良かったですね

今日は祖母の家でみかん狩りをしてきました

みかんは今年、豊作で大量でした

祖母の家には「八朔(はっさく)」と「夏みかん」があり、今回は二種類とも収穫

下の写真で見ると、八朔が少しデコボコで、甘夏はツルツルですが、

実際見てるとほとんど違いがわからなかったです

祖母に八朔と夏みかんの違いは何?と聞くと・・・

「んなもん一緒や

・・・・らしく、帰って食べてみると

(た、確かに両方酸っぱい・・・・笑)

祖母の言ってたことは間違ってはなかったです

↓自分でも「八朔」「夏みかん」について調べてみました



八朔→
ミカン科柑橘類の一つ。果実は夏みかんに似るが、やや小さく皮が薄い。原産地は広島県

ハッサク(八朔)とは、旧暦8月1日を指す言葉である。毎年その時期から食べられるようになることからこの名が付けられた。皮になります。果汁は少なくパサパサしていますが、歯切れがよく根強い人気があります。
  



夏みかん→
ミカン科柑橘類の一つ。別名:ナツカン(夏柑)、ナツダイダイ(夏橙)。昭和初期に大分で夏蜜柑の枝変わり種の甘夏蜜柑が発見され、昭和40年代から山口県以外の地域で夏蜜柑から甘夏蜜柑への栽培切り替えが進んでいる。現在「夏蜜柑」と言えば、甘夏蜜柑を指す事が多い。

あまり調べたいことが載ってなかったですが結果・・・
ミカン科で柑橘類が同じなので、ほとんど味に変化はないと思います!!!
(個人的な意見



写真、左から①みかんの木、②八朔③夏みかん


投稿者 web-master (2010.01.25 9:04)
ディボット


今日、ランチに接骨院のお隣さん!

ディボットに行ってきました

店内はイイ感じの雰囲気で、落ち着ける場所で、一人で入っても抵抗なく

ファミレスとかよりも僕は個人的に好きかもしれません

患者さんの中でも通われてる方がいて、「コーヒー」が特に美味しいそぅです

お店の人も親しみやすい感じのイイ人

よく注文を受けるのは「やきめし」、「オムライス」らしく、

今回オムライスを注文
(コーヒーは普段からあまり飲まないので今回はパスッ

メッチャお腹が減ってたので、写真を撮る前に食べてしまいました

オムライスは・・・昔食べたことあるような・・・まさしくお袋の味!!!・・・違うか

でも懐かしい感じがしてとっても美味しかったです





投稿者 web-master (2010.01.23 9:05)