大阪市西区での交通事故・むちうち治療は南堀江の優接骨院へ
HOME>気まぐれブログ

気まぐれブログ

たまには田舎でまったり♪

今日は実家に帰ってまったりしてきました

 

今日は実家に帰ってきました。

大阪はお店とかなんでも揃ってて便利ですが、
実家の周りは逆にコンビニ行くのも車を使わないと行けないくらい・・・


僕は大阪も好きですが、やっぱり地元が大好きです
の~~~んびりしてて周りは田んぼが広がり、
大阪みたいな高いビルなんてありません
だから空がめーーーちゃくちゃ広いんです


田舎の風景を見ると・・・・・・・

よーーーし!明日からも頑張るぞーーー!!って気持ちになります
(僕だけかな?笑



「たまに田舎(自然の中)でまったり

↑オススメですよ



 


投稿者 web-master (2010.01.17 9:08)
散歩日記①


今日はえべっさん(今宮戎神社)に行ってきました!



今日は今宮戎神社に行ってきました

初めて行ったけどすごい人!人!人!・・・・

神社内は人混みの中を歩くと言うより流されてきました

あれは御賽銭する場所に辿り着くまでが大変ですね


お賽銭を終えると裏に2つのドラを発見

警備員の人に聞くと戎さんは耳が遠いのでその片方のドラを叩いて

「来ましたよー」

って教えてあげないと願いが叶わないらしいですね

バッチシ3発叩いてきました

これで一安心(´ω`)

今年も仕事を頑張るゾ


☆今宮戎神社の場所←



投稿者 web-master (2010.01.12 9:11)
散歩日記②


今日は住吉大社に行ってきました
住吉大社に行ってきました

今日もで・・・住吉って結構遠いんですね

今日は住吉大社の参拝方法をご紹介します。



①鳥居~参道
 南海電車や阪堺電鉄の駅から住吉大社に向かうと、まず目に入るのが、大きな西大鳥居です。これを一の鳥居といい、神域の入り口を示します。鳥居の前では軽く会釈をし、気持ちを引き締めてからくぐりましょう。鳥居から社殿にいたる参拝の道筋を参道といいます。真ん中は神が歩かれるとされていますので、端を歩くことをお勧めします。
 


②手水舎

1→右手に柄杓を持ち、水を汲み、左手を洗います。
2→次に、左手に柄杓を持ちかえ、同じように右手を洗います。
3→口をすすぐときは、右手に柄杓を持ち、左手のひらに水を受けて口に運びます。
※柄杓を直接口に持っていくのは×
4→両手で柄杓を垂直に立てて、柄の部分を清めます。



③拝殿(御賽銭)

お賽銭は神への感謝をこめた捧げものであり、昔は稲穂を奉納したので「お初穂料」ともいいます。お賽銭を投げ入れたあと、鈴の緒を両手でしっかり持ち3回力強く鳴らすのが基本です。鈴を鳴らすのは、清らかな音にこめられた神霊の力で自分の魂を祓 (はら) い清めるためで「鈴祓え (すずはらえ) 」と呼ばれています。



④拝殿

1→2度、深くお辞儀をします。
2→2回、拍手をします。
3→真心こめて祈ります。
4→最後にもう1度、深くお辞儀します。



最後に授与所にて祈願内容に合ったお札やお守りをいただきます。
祈願がかなえられたら、お礼の参拝も忘れずに





住吉大社ホームページより参照

投稿者 web-master (2010.01.11 9:10)
はじめまして!


優接骨院、スタッフの高尾です(。・ω・)ノ゛
 
記念すべきブログ第一号!!!

このブログでは地域の情報、自分の体験談など

これから更新していきますのでお楽しみに(´ω`)

優接骨院、スタッフの高尾です!
 
記念すべきブログ第一号!!!

このブログでは地域のお得な情報、自分の体験談など

これから更新していきますのでお楽しみに!

投稿者 web-master (2010.01.10 9:12)