大阪市西区での交通事故・むちうち治療は南堀江の優接骨院へ
HOME>気まぐれブログ

気まぐれブログ

交通事故治療。病院と整骨院の違い

交通事故後、

病院でレントゲンを撮影しても「異常ありません」と言われ、
湿布や痛み止めを処方され「痛かったらまた来てね」とか「来週また来てください」「様子を見ましょう」と言われたことはございませんか?
レントゲンは骨の異常を見るものなので、
むち打ちの原因となる筋肉や神経に炎症があっても「異常なし」という診断になってしまいます。


すでに病院に通っているから・・・とあきらめず

病院との併用も可能ですので、
「どうせ治らない」とあきらめずに是非一度治療を受けてみてください。


病院(総合、外科、整形外科等)での主な治療は?

・骨折や椎間板、軟部組織の異常をレントゲンやMRIで検査
※事故直後や怪我の経過確認のための画像診断。


・痛み止めなどの処方・投薬


・主に怪我をした部位のみの部分治療


・主に電気や牽引、温熱治療等の物理療法



整骨院での治療は?

・むち打ち症などの急性のケガの専門


ケガをした患部だけでなく、全身のバランスを診ながらの施術


・お一人おひとりのお身体の状態に応じての施術


交通事故治療は整形外科や病院に通院しながら当院との同時通院が受けられます。
当院は通院されている医療機関での画像診断や治療方法をふまえた上でより効果的な治療を行います。

お気軽にご相談下さい。

問い合わせ1.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像




投稿者 yuu-sekkotsuin (2015.12.09 0:44)
整骨院選び②患者様が求めるものは?

現在、整骨院(接骨院)はコンビニの数以上に存在します。

お住まいや勤務先の近くにも点在していると思います。
交通事故の治療に関しては、やはり技術や経験はもちろん、
症状の相談や心のケア、手続きなどサポート差が生じてきます。
大切なお身体のことですので、総合でしっかりサポートしてくれるところ探しましょう。


特に交通事故後の治療で何を基準に探してよいのか・・・




交通事故治療の整骨院・接骨院選びで重視するポイントは

・むち打ち症など交通事故によるケガの治療経験が豊富か?


・経過や症状に合わせの治療を行っているか?


・様々な事故のケースを経験しているか?


・身体だけでなく、心のケアも行っているか?


・事故の手続きや保険に関する情報にもくわしいか?


当院では経験豊富な交通事故治療の専門家が

しっかりカウンセリングしながら患者様一人一人にあった治療法をご相談させていただきます。

どんな小さなことでもお気軽にご相談ください。


交通事故治療についてはこちらをご覧ください。

http://www.yuu-sekkotsuin.com/menu03/index.html

投稿者 yuu-sekkotsuin (2015.12.05 0:39)
整骨院選び①患者様が求めるものは?

現在、コンビニの数より無数にある、接骨院、整体院、カイロプラティック

何を基準に選べばよいのか?


当院に来られる患者様に

整骨院を選ぶにあたって重要視したポイントをお伺いすると



・この痛み、なんとかしてほしい!!

・診療時間が長く、夜遅くまでやっている

・待ち時間が短い

・駅、バス停などから近く通いやすい

・土曜の午後や祝日診療あり

・流れ作業ではなくしっかり施術してほしい

・保険や事故後の対応や相談にきっちり乗ってくれる院を探している


などのご意見が多数でした


当院は

平日8時まで受け付け!

土曜日・祝日も午後6時まで診療!
また交通事故専門家が交通事故後の治療、保険の相談などにも対応!!

交通事故について詳しくはこちら

投稿者 yuu-sekkotsuin (2015.12.03 22:21)
交通事故後のお悩み、こんな悩みはありませんか?

・交通事故後、首や肩に痛み、違和感がある

・病院のレントゲンで「異常なし」といわれたのに、頭痛、めまい、吐き気がある

・交通事故後、体がだるい、疲れやすい


その原因はむちうちかも??

 
交通事故によるケガのほとんどが「むち打ち」や「腰痛」ですが、
その治療は整骨院・接骨院の先生の専門分野です。

むち打ち症の約80%は「頚椎捻挫」といわれる症状なのですが、
柔道整復師は
その捻挫の【専門家】なのです。


事故後は必ず病院で診断を受け、
整骨院・接骨院で治療やリハビリを受ける同時併療をオススメします。


痛みなどの自覚症状があるのに、
病院で「レントゲンには異常がありません。様子を見ましょう。」と言われ、
痛み止めや湿布などを処方されて終りで、一向に良くならない体の不調に
不安を感じていらっしゃる方も多いと思います。


レントゲンは『ほねの異常』を見るものなので、
むち打ちの原因となる筋肉や神経に炎症があっても「異常なし」という診断になってしまいます。



当院ではレントゲンでは写らない筋肉や関節周辺の微妙な異常を見つけだし、
手技療法、電気療法により筋肉に直接アプローチをし
全身の筋肉のバランスの崩れを調整していく治療を行います。

病院との併用も可能ですので、
「どうせ治らない」とあきらめずに是非一度治療を受けてみてください。

 交通事故の後遺症は、放置すると二次障害を起こすことがあるため、早期の治療と完治するまで治療することをオススメします。


交通事故治療を詳しく見る


投稿者 yuu-sekkotsuin (2015.11.30 15:01)