大阪市西区での交通事故・むちうち治療は南堀江の優接骨院へ
HOME>気まぐれブログ

気まぐれブログ

結婚式に出席してきました!
優接骨院の緒方です!


先日、義理の妹の結婚式に出席してきました

朝、少し曇り空でにわか雨が降っていましたが、式が始まるまでには快晴
 

とても良い天気のなか行われた式でした

最近はだいぶ出席する数は減りましたが、今まで沢山の結婚式にお呼ばれ致しました。毎回、人はやっぱり人によって生かされているんだなぁって事を感じます


式には必ずと言って良いほど両親への感謝の手紙を新婦さんが読まれますよね。
両親がいて、新郎さんがいて、新郎さんの両親がいる。その前にも沢山の人達がいて...。

式に出席した時は、いつも沢山の喜びと感謝の気持ちを頂いている気がします


また誰か呼んでくれへんかな?( ´ ▽ ` )


今回はこの辺で!

またよろしくお願いいたします!

投稿者 web-master (2014.06.19 20:47)
股関節の痛み①
股関節は人体の中で最も大きい関節で歩行やたち座りなどの動きに関係する非常に重要な関節です。

大きな関節なので強靭な筋肉が沢山付着しているのですが、腰と同様に動作の要になるため日頃から相当な負担がかかっています。

その為、加齢により関節磨耗がひどかったり、一度痛めると体重が掛かるため治りが悪かったりしてしまいます。


主な原因としては3つ考えられます。

①外傷性
転倒などによってでん部を強打した際に発生するものもありますが、多くの場合他の関節を痛めかばった動きからくる事が多く見られます。

足首や膝、腰などを痛め、やや前傾姿勢や股関節に力を逃がすような動きをしているうちに股関節に炎症を起こしてしまう。といったものです。


②姿勢
立ち方や座り方で片足に体重をかける事が長期にわたると負担が蓄積し痛みが発生します。

猫背など背中が丸くなる場合は体が【くの字】になり股関節の後方に負担が掛かってしまいます。


③病気
変形性股関節症や関節リウマチなどが代表的です。

変形性関節症は、加齢よるものもあります。
関節リウマチは、股関節痛だけでなく手のこわばりなども代表的な症状です。



次回へ続く・・・
投稿者 web-master (2014.06.09 20:35)
慢性腰痛って?           〈大阪市西区のむちうち治療・交通事故は優接骨院へ〉
腰痛といっても急性腰痛慢性腰痛と2つに分かれます。

でも、どこからが慢性腰痛となるのか?疑問に思うところです。

慢性腰痛と言うのは、
広義で言うといつになっても良くならない頑固な腰痛の事をすべて慢性とつけて呼びます。



病院で診断される際の判断材料としては、

「いつから痛いのか覚えていない」

「原因不明」


の腰痛を慢性腰痛と診断されるようです。



また、原因が判明できないという理由も含まれます。

過去になったぎっくり腰が原因なのか?

デスクワークが原因なのか?

寝具が原因なのか?

ストレスが原因なのか?

上記の理由であれば多くの方にあてはまるのではないでしょうか?
その場合は、慢性腰痛と判断されます。


ストレスが原因の場合は、痛み止めが効かず精神安定剤などを飲むと痛みが解消されたという事例もあるようです。

姿勢が悪かったり・筋肉が硬くなっていたりが原因の場合、【矯正】や【はり治療】で改善する事ができます!

お悩みの方、当院にお気軽にご相談下さい!

投稿者 web-master (2014.06.06 20:36)
まもなく梅雨入り?
今朝の天気予報で、四国までは梅雨入りしてしまったようです

関西もまもなくですね(今週中にという話も)

天気の事なので、どれだけ嫌がっても避ける事はできません
開き直ってのんびり快適に過ごせるように対策をした方がよいですね

雨が降る時期は、低気圧が張り出す関係で、体調も崩れやすくなります。
それは体の内圧が変化してしまう事・湿気によって体内の水分量が多くなってしまう事が原因です。

体内にたまった水分はむくみや全身倦怠感などを引き起こしてしまいます。
半身浴などでじっくりと汗をだし、
水分をしっかり追い出しましょう!


気圧の変化によって起こる事は、

頭痛です!

これは梅雨が終わるまで待つか、頭の筋肉を緩めてあげる以外に方法は無いため当院のヘッドマッサージをオススメします!


足のむくみには、足つぼ療法が効果的です!

どちらも当院へお任せ下さい!
投稿者 web-master (2014.06.04 20:36)