大阪市西区での交通事故・むちうち治療は南堀江の優接骨院へ
HOME>気まぐれブログ

気まぐれブログ

姿勢とこり② 
こりになる原因は、

多くの場合、根本原因は『姿勢』です。

人間は2足歩行になるにつれて背骨の形がS字状に進化をしました。それは頭の重さを支え、体全体に負担を掛けないように背骨がS字状になりました。

それが崩れてしまうと負担が大きくなり『こり』になってしまうのです。

背骨のS字が長期に渡り歪んでいるとそれを取り巻く筋肉が弱ってしまったり歪んだ状態で背骨が固まってしまったりと、二度と正しい姿勢が出来ない体になってしまいます。


しかし、崩れてしまった正しい姿勢は自然には改善しません。『姿勢を正そう!』と強い意志を持って改善に取り組まないと治せないのです。

次回はその方法をお伝えします!



次回へ続く・・・
投稿者 web-master (2014.03.11 21:43)
姿勢とこり①             〈大阪市西区のむちうち治療・交通事故は優接骨院へ〉
『こり』と言うと肩こりというイメージがありますが、肩だけでなく腰や背中など筋肉あるところは全身に現れます。

その中でも上半身へ現れることが多いです。

慢性的なイメージが強い『こり』ですが、放っておいていいものではありません。
筋肉が固まって柔軟性が欠如している状態なので、急激な力が加わった際にその固まった筋肉の一部が損傷を起こしてしまいます。これを、【筋挫傷(肉離れ)】といいます。

代表的な症状としては、【ぎっくり腰】や【寝違い】です。慢性が原因で急性の症状を引き起こしてしまうのです。



当院でもこういったご質問をうけます。

『日ごろからマッサージには通っているのにこりが解消されない。定期的にぎっくり腰になる。』

こういうお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?
定期的に『こり』を取り除く事も大切ですが、その前に『こり』にならないようにすることがもっと重要なのです。

その原因を考えてみましょう!


次回へ続く・・・
投稿者 web-master (2014.03.10 21:44)
関西交通事故専門治療院サービス
優鍼灸接骨院が、『関西交通事故専門治療院サービス』の推奨院として認定されました。

関西交通事故専門治療院サービス』とは、
交通事故治療・むちうち治療のプロフェッショナルが在籍している厳選された優良整骨院を無料でご紹介するサービスです。

治療だけでなく、保険・法律・心理相談から示談交渉まで専門サービスも付帯しているので安心です。
投稿者 web-master (2014.03.08 21:44)
花粉にご注意!
過去の統計データでは、本日3月7日がもっとも花粉が飛ぶ日だそうです。

もともと3月上旬は花粉の飛散がピークになる期間であることも関係していて、しかもここ11年間中で3年間を除いて3月7日は晴天で比較的暖かい日が続いているようです。

その為3月7日は花粉が最も飛びやすくなっていて、今日も良い天気なので花粉の飛散は多くなっていると思われます。

同時にPM2.5も飛散しているようなので花粉症の方だけでなく、外出時にはマスクなどを着用し十分に対策をお願い致します。

投稿者 web-master (2014.03.07 21:45)