大阪市西区での交通事故・むちうち治療は南堀江の優接骨院へ
HOME>気まぐれブログ

気まぐれブログ

祝日診療のお知らせ     〈大阪市西区のむちうち治療・交通事故は優接骨院へ〉
明日2月11日(火)は建国記念日で祝日ですが、 

優鍼灸接骨院は診療しています。

祝日の診療受付時間は
   【午前】9:30~13:00
   【午後】15:00~18:00
 です

当院はご予約優先制ですので
無駄にお待たせすることもありません。
(ご予約ナシでお越しいただいても大丈夫です!)


 ご予約ご希望の方は (フリーダイヤル)
0120-570-940

投稿者 web-master (2014.02.10 18:54)
鞭打ちの症状②
実際、【むちうち】はレントゲンでは写らず骨にも異常がみられませんので自覚症状があって病院へ行っても重度と診断されにくく、「レントゲンに異常がないので、痛み止めとシップで様子見るように」と診断される事が多いのです。(ドクターによっては牽引や電気治療をしてくださるドクターもいらっしゃいます)

しかし、痛み止めとシップだけでは、治らないむちうちは沢山あります。
そういったむちうちを痛み止めとシップだけで様子を見ていると後遺症が残ってしまう可能性が高くなります。


当院には、「病院でレントゲンをとってたいした事が無いといわれた。痛み止めで様子を見ているが痛みが取れない」と訴えられて来院される患者様がいらっしゃいます。

交通事故による怪我だけに限らず、通常の怪我でも痛みにお悩みの方は、

『安静にしているだけで治るの?』
『痛み止めや湿布の治療だけでいいの?』

という考えが出てくるようです。

そういったお悩みをお持ちの方は、是非一度当院へご相談下さい!
症状を拝見させていただき、引き続き病院での治療が必要な重度な症状であれば、
その旨をしっかりとご説明させていただきます。



次回へ続く・・・
投稿者 web-master (2014.02.08 21:58)
鞭打ちの症状①
「むちうち」の症状についてお話します。

以前お話させていただきました様に、【むちうち】は、交通事故などによって、
頭の重さで首がしなり軟部組織等が損傷します。

多くの場合、事故にあった日は症状は少なく(肩こり?と思う程度の場合も)、翌日以降に酷くなる事が多いのです。

軽度のむちうちであれば、首周辺の痛みや違和感が主な症状となります。

しかし、重度であればその範囲は首~背中または腕まで痛みが広がってしまいます神経症状などを併発してしまうと、頭痛・吐き気・めまい・耳鳴り・手足のシビレなども発生します。

また、PTSDやうつなどの精神的な症状が発生してしまうことも。



次回へ続く・・・

投稿者 web-master (2014.02.07 21:59)
事故患者様からのご質問③
交通事故被害者の場合は、施術費は自賠責保険から支払われますので、窓口でのご負担は0円です。また、事故による怪我が完全に治るまでは1年間でも継続して治療を受ける事が出来ます。
 
これは、事故によって理不尽な怪我をさせられた被害者の権利なのです。
本当に症状が良くなっていないのであれば、保険会社にも当院にも無理やり治療を中止させることは出来ません。
 
当院では、本当に継続的な治療が必要な状態であれば、継続治療をオススメさせていただきます。
保険会社にも継続的な治療が必要な理由をしっかりとご説明し患者様が事故前の健康な身体を取り戻せるようにお手伝いさせていただきます。
 
当院で一緒に完治を目指しましょう!





投稿者 web-master (2014.02.06 21:59)