大阪市西区での交通事故・むちうち治療は南堀江の優接骨院へ
HOME>気まぐれブログ

気まぐれブログ

交通事故死②
香川県がなぜ事故による死者数が多いのか? 
色々と調べてみると。
 
香川県がなぜ事故による死者数が多いのか? 
色々と調べてみると。

〇数字で見てみると
上記で述べた人口10万人当たりの事故数は香川県がワースト1なのです。
その為、死者数76人(前年比より11人増加)と多くなっています。

事故の内容では
・交差点の事故死が41人で全体の半数を超えている
・四輪乗車中の死者は29人でシートベルト非装着は62.1%
・65歳以上の高齢者が43人、56.6%と全体の半数を超えている


といったデータがあります。
 

次回へ続く。

投稿者 web-master (2013.12.24 8:37)
交通事故死③
 なぜ香川県民に事故が多いというデータがでてしまうのか?
見方を変えてみると香川県民の性格にも関係がありそうです。

〇香川県民の性格
好奇心旺盛・・・ネット犯罪に巻き込まれる確立は香川県が一番高い
競争意識が強い・・・昔から山などを開墾して田畑を広げようという風習が残っており、競争意識が高い
せっかち・・・・赤信号でも突っ込む傾向がある
 
という性格だそうです。
 

その性格のせいなのか、
〇踏切一時停止は1割
〇ライトの点灯が遅い
〇交差点で信号が青に変わり車が動き出さないとウインカーを出さない
 
などなど、事故をしてしまう要素が沢山です。
 
 
ちなみに事故の少ない都道府県のベスト1・2は、鳥取県と島根県だそうです。
なにかの番組でも取り上げられていましたが、この2県はこんな所でも争っているのですね(笑)事故が少ないという事ですから、素晴らしい争いですね。


交通事故死の件数について 終


投稿者 web-master (2013.12.24 8:36)
自賠責保険の内訳② 
前回お話しました、自賠責保険で補償される上限額120万円。
その内訳は一体どうなっているのでしょうか?

120万円の内訳としては、主に



 
前回お話しました、自賠責保険で補償される上限額120万円。
その内訳は一体どうなっているのでしょうか?

120万円の内訳としては、主に

①病院や整骨院などでの治療費
②慰謝料
③休業補償
④その他(通院時に掛かった交通費)

になります。

被害者が使用していた車・バイク・自転車・その他(携帯・鞄・服などなど)は自賠責保険からは支払われません。その為これらの物品の修理代金等は【加害者本人】 または、【加害者加入の任意保険会社】へ請求しなければいけません。


例外としては、【人間の機能を補助する物】は自賠責保険から支払われます。
例えば、めがねや補聴器・杖などは対象になります。


次回へ続く・・・



投稿者 web-master (2013.12.24 8:33)
自賠責保険の内訳④
休業補償は、交通事故での怪我で仕事や家事を休む事になりその間に収入が得られなくなった損害を補うものです。




 
休業補償は、交通事故での怪我で仕事や家事を休む事になりその間に収入が得られなくなった損害を補うものです。

金額は、1日につき5700円が支払われます。
※実際の収入が1日5700円より高い所得者については1日1万9000円を上限に支払われます。

休業補償の知らなければ損するポイントですが、専業主婦が怪我で家事が出来なくなった場合も休業補償の対象となります。万が一の時に、知っておくと良いですよ。

以下の対象者は休業補償は受けられません。
●無職の方
●学生
●年金生活者

※学生の場合、交通事故のケガなどが原因で、留年しなければいけなくなった場合は、留年で二重にかかる学費は損害として請求できます。



次回へ続く・・・



 
投稿者 web-master (2013.12.24 8:30)