大阪市西区での交通事故・むちうち治療は南堀江の優接骨院へ
HOME>気まぐれブログ

気まぐれブログ

患者様から・・・
皆さんこんにちは。
 
天気の良い日は、爽やかな1日が始まる
気持ちになりますね
 
当院の近隣は事業所が多い地域
 
なので、夜はいつも帰宅途中の会社員患者様で
賑わいをみせます
皆さんこんにちは。
 
天気の良い日は、爽やかな1日が始まる
気持ちになりますね
 
当院の近隣は事業所が多い地域
 
なので、夜はいつも帰宅途中の会社員患者様で
賑わいをみせます
 
ところが…最近少しづつ変化が出てきました。
 
午前診は13時までやっているので、昼休みを利用して
来院される会社員患者様方も少しづつ増えてきました(嬉)
 
後ありがたいことに、新規来院の患者様、
ご紹介に預かることが多くなりました。
 
施術だけでなく、自費メニューも気に入って頂いています。
 
患者様の笑顔。
 
我々にはプライスレスな何よりの報酬です
 
患者様との交流の積み重ねが、また自分の心を育ててくれる。
 
優は私にとってそんな場所です。
 
 
本日もご拝読ありがとうございます。
 
優鍼灸接骨院 松本でした。
投稿者 web-master (2013.11.11 8:51)
冬場の運動③

昨日は立冬でしたね。暦の上では冬ですね。
冬場の運動についてお話して来ましたが、ちょうど季節相応になったようですね


昨日は立冬でしたね。暦の上では冬ですね。
冬場の運動についてお話して来ましたが、ちょうど季節相応になったようですね

冬場に運動を楽しむポイントの2つ目は、

②念入りに準備運動を
ウエアで気温差を軽減するだけでなく、最低でも10分~15分はかけて準備運動を行い、体を温め、筋肉をほぐしましょう。この時、先に軽めにウォーキングをおこない少し血行を良くしてから準備体操でもOKです。筋肉がほぐれやすくなります。

運動後は、もちろんしっかりとした整理体操をおこなってください。
整理体操をしっかりおこなうことで、その日の疲れを取り柔らかい筋肉を作る事ができます。

皆さんも是非、運動をして寒い冬を健康に過ごしましょう!





投稿者 web-master (2013.11.09 3:06)
気温の変化!?             〈大阪市西区のむちうち治療・交通事故は優接骨院へ〉
皆さんこんにちは。
 
気温の変化に伴って腰痛患者が続出です
 
ある患者さんは社内のレクリエーション等で痛め、
またある患者さんは
飲み会で知らぬうちに…
皆さんこんにちは。
 
気温の変化に伴って腰痛患者が続出です
 
ある患者さんは社内のレクリエーション等で痛め、
またある患者さんは
飲み会で知らぬうちに…
 
いずれにしても、いわゆる「アフター5」に発生が集中しています。
 
午後来院患者様からも「寒い寒い」という言葉が出始めました。
 
感冒もそうですが、冷えからくる筋肉の柔軟性の低下から
「こむらがえり」などの筋痙攣や、筋肉の線維を痛める
筋損傷の比率がこれからますます上がります。
 
対応策は以前にも載せましたが、保温効果を高めて対応することです。
 
これから当院の足つぼ療法が効果を出す季節でもありますので、
予防を兼ねてお試し下さい
 
 
本日もご拝読ありがとうございます。
 
優鍼灸接骨院 松本でした。
投稿者 web-master (2013.11.07 8:52)
全力を出し切って・・・        〈大阪市西区のむちうち治療・交通事故は優接骨院へ〉
皆さんこんにちは。
 
先週の日曜日に、千里の某グラウンドにて
ラグビー観戦に行きました。
 
そうです。
 
先にブログで掲載した、患者くんの応援に。
皆さんこんにちは。
 
先週の日曜日に、千里の某グラウンドにて
ラグビー観戦に行きました。
 
そうです。
 
先にブログで掲載した、患者くんの応援に。
 
試合は後半までリード。
 
勝利は目前でした…しかし。
 
ロスタイムで同点トライをされ、
ゴールキックが無常にも入ってしまい…。
 
結果は逆転負け。
 
雨の中、天を仰いだ彼の姿は私の心に深く残りました。
 
試合後に彼に会う勇気はとてもありませんでした。
 
どんな言葉をかけても、今の彼には届かないと思ったからです。
 
本当に素晴らしい試合でした。
 
ケアを担当させてもらえる機会をもらえた自分は幸せです。
 
負けはしたけれど、彼の高校生活を締めくくるに相応しい戦いでした。
 
ケガと戦い、自分の心と戦ってきた彼に、
ノーサイドのホイッスルを届けてあげたい。
 
そんな気持ちになりました。
 
大学に進学してもラグビーを続ける彼に、
その試合は絶対に糧になるはず。
 
頑張れ。
 
ひたむきに何かを追い求め、
継続してスポーツ活動をされている当院の患者様。
 
きっと彼のように、ひたむきなモノをもって頑張っているのですよね。
 
そんな気持ちを施術という形で応えていけるように、私も頑張ります。
 
 
本日もご拝読ありがとうございます。
 
優鍼灸接骨院 松本でした。
投稿者 web-master (2013.11.05 8:53)