大阪市西区での交通事故・むちうち治療は南堀江の優接骨院へ
HOME>気まぐれブログ

気まぐれブログ

片付け物をしていたら・・・      〈大阪市西区のむちうち治療・交通事故は優接骨院へ〉
皆さんこんにちは。
 
スラム化した私の部屋(といえるかどうか…)を1度掃除しなくては!
 
と思って、夜分にも関わらず掃除していました
 
すると…専門学校時代のノートの束が出てきました
 
思わずページをめくると…当時の試験日程や、
実技試験の書き込みなど書き溜めたメモまで出てきました。(懐かしい~)
皆さんこんにちは。
 
スラム化した私の部屋(といえるかどうか…)を1度掃除しなくては!
 
と思って、夜分にも関わらず掃除していました
 
すると…専門学校時代のノートの束が出てきました
 
思わずページをめくると…当時の試験日程や、
実技試験の書き込みなど書き溜めたメモまで出てきました。(懐かしい~)
 
当然掃除は一時中断。
 
当時は訳のわからないまま書き留めた用語。
 
でも懐かしさと同時に、今の自分に欠けているものと
忘れていたものをその古い資料は教えてくれました。
 
この仕事にかける情熱。
 
学生時分から今までそんなに変わってないと思いました。
 
でも1つだけ変わったことがありました。
 
それは院長という仕事をし始めた時からです。
 
技術面だけではなく、職員とのコミュニケーションはもとより、
経営面など課題は山積み。
 
でもそれこそが次の自分へとつながる道程でもあるのだと実感しました。
 
やるとこまでやれば、きっと何かが残るはず…と、
感慨にふけっていましたが、ふと周りを見渡すと
スラム化状態→夢の島へと変貌を遂げていました
 
まだまだ課題の残る私でした
 
 
本日もご拝読ありがとうございます。
 
優鍼灸接骨院 松本でした。

投稿者 web-master (2013.11.15 8:49)
最近の報道より
皆さんこんにちは。
 
最近整骨業界で、「不正請求」「水増し請求」という言葉、よく耳にします。
 
当院でも来院される患者様から、
このような報道に関するご質問を頂くことがあります。
 
当院では皆さんが安心して施術を受けて頂けるように、
問診時には施術者が、施術後には改めて受付の方で
内容説明に勤めています。
 
だからご安心下さい。
 
保険施術だけでなく、「自費による施術」をも承っているのも、
昨今の流れからそのようにしています。
 
この仕事の素晴らしさは、患者様と我々が共に育くみ
育まれる強い絆=信頼関係にあると思っています。
 
その絆の意味と重さを考えて、スタッフ全員で心して励みます。
 
 
本日もご拝読ありがとうございます。
 
優鍼灸接骨院 松本でした。

投稿者 web-master (2013.11.14 20:45)
最近の報道より
皆さんこんにちは。
 
最近整骨業界で、「不正請求」「水増し請求」という言葉、よく耳にします。
 
当院でも来院される患者様から、
このような報道に関するご質問を頂くことがあります。
 
当院では皆さんが安心して施術を受けて頂けるように、
問診時には施術者が、施術後には改めて受付の方で
内容説明に勤めています。
 
だからご安心下さい。
 
保険施術だけでなく、「自費による施術」をも承っているのも、
昨今の流れからそのようにしています。
 
この仕事の素晴らしさは、患者様と我々が共に育くみ
育まれる強い絆=信頼関係にあると思っています。
 
その絆の意味と重さを考えて、スタッフ全員で心して励みます。
 
 
本日もご拝読ありがとうございます。
 
優鍼灸接骨院 松本でした。

投稿者 web-master (2013.11.14 20:41)
最近の報道より
皆さんこんにちは。
 
最近整骨業界で、「不正請求」「水増し請求」という言葉、よく耳にします。
 
当院でも来院される患者様から、
このような報道に関するご質問を頂くことがあります。
皆さんこんにちは。
 
最近整骨業界で、「不正請求」「水増し請求」という言葉、よく耳にします。
 
当院でも来院される患者様から、
このような報道に関するご質問を頂くことがあります。
 
当院では皆さんが安心して施術を受けて頂けるように、
問診時には施術者が、施術後には改めて受付の方で
内容説明に勤めています。
 
だからご安心下さい。
 
保険施術だけでなく、「自費による施術」をも承っているのも、
昨今の流れからそのようにしています。
 
この仕事の素晴らしさは、患者様と我々が共に育くみ
育まれる強い絆=信頼関係にあると思っています。
 
その絆の意味と重さを考えて、スタッフ全員で心して励みます。
 
 
本日もご拝読ありがとうございます。
 
優鍼灸接骨院 松本でした。
投稿者 web-master (2013.11.14 8:50)